【内職を始めたい!】シール貼りの仕事は稼げる?報酬面や仕事内容を紹介

内職の定番ともいえる『シール貼り』。

地道な作業をひたすら行う仕事です。コツコツ作業が得意な方にはおすすめの内職になります。

ここではシール貼りについて仕事内容や平均報酬などをご紹介していきます。

シール貼りの内職に興味がある方、主婦の方など自宅でできる仕事を探している方など、ぜひご覧ください。

シール貼りの仕事内容

まずは基本的な仕事内容をご説明します。

主に商品や封筒にシールを貼る作業になります。

  • 商品のラベル
  • 訂正シール
  • 宛名シール
  • 雑貨のタグ など

ただひたすらシールを貼る単純作業です。

難しい作業は一切ないので、誰でも簡単に行えます。

ただ、本当にシールを貼っていくだけなので、人によって向き不向きはあります。

シール貼りの仕事に向いている人
  • 単純作業が得意な人
  • 黙々と手を動かせる人
  • 人と関わる仕事をしたくない
  • 手先が器用な人

シール貼りの仕事は「キツい」「大変」という言葉を聞くこともありますが、それは単調な作業だからこそこなしていくのがしんどいという認識の方が当てはまります。

仕事自体は本当に簡単なので、このシールを貼る仕事を最後まで飽きずに続けられるかが勝負です。

 

何かをしながらの作業がおすすめ

ただシール貼りの作業をするとやはりどうしても手が止まってしまうこともあると思います。

そんな時はながら作業がおすすめです。

  • テレビを見ながら
  • 音楽を聴きながら
  • DVDを見ながら
  • YouTubeを見ながら

など、何かをしながら手を動かしていると、気が紛れて黙々と進められるんではないでしょうか。

時間もあっという間に進んで、「あれ、こんなにできてた」なんてことも。

自分の進めやすいやり方で作業を行うことが長続きする秘訣でもあります。

続けることで徐々に多くの枚数をこなせるようになり、もらえる金額も増えていくので、何事も『継続は力なり』です。

 

▼折り鶴でお金が稼げる?!千羽鶴を折る内職体験談

折り鶴の内職で私が稼いだ金額|時間と労力が必要な繊細な仕事

シール貼りの内職の報酬額は?

最初に言っておきますが、シール貼りの報酬額がとても良いとは言えないです。

単価で言うと、1枚0.3〜0.5円が相場です。

1枚0.5円だとし、1時間1500枚貼れたとして、時給に換算すると750円

最低賃金以下の時給です。

しかも、1日の内できる時間も限られてきますので、6時間やったとして、1日の儲けが4,500円

 

まぁお小遣い程度の報酬で十分な方にはちょうどいいぐらいの金額かもしれません。

ただ、シール貼りだけでがっつり稼ぎたいと言う方はお門違いです!

今すぐ他の仕事を探しましょう。

シール貼りの報酬受け取りについて

報酬は、その会社によって受け取り方は違います。

会社までお金をとりにいく場合、銀行振り込みをしてくれる場合、だいたいこの2通りですね。

元々の単価が低いため、無駄なコストをかけたくないという会社が多いので、割と給料は取りにいく方式がほとんどのようですが。

なので、会社が遠い場所にあると交通費も時間もかかり、少しこちら側が損をしますね。

その辺りは申し込みをする前によく確認をしておきましょう。

道具は送ってくれる?

道具も給料と同じように会社まで取りにいく場合もあります。

中には自宅まで送ってくれる会社もありますが、そこらへんも会社側のコスト削減で直接お渡しになる可能性は高いです。

給料と同様、よく確認が必要です。

 

内職によくある詐欺には注意!

内職をする上で心配なのが、詐欺業者に引っかからないかどうか。

最近では内職を提供する会社はきちんとしているので、騙されるということはまずないとは思いますが、中には詐欺行為を行っている会社もあるかもしれません。

まず注意しておくことは、

注意
  • 初期費用や登録料の支払いを求めてくる
  • 必ず高収入を見込めると広告に掲載されている

上記に当てはまる会社は要注意です!

お金を要求してくる会社は内職だけに限らず絶対信用してはいけません。

悪徳業者かそうでないかの見極めが大事です。

まとめ

シール貼りについて紹介をしてきましたが、お分かりの通りシール貼りの仕事はとても低収入です。

内職初心者・スキルなしの方には、内職がどういったものなのかが分かったり、いい体験にもなると思いますが、色々と在宅ワークを経験した方にとっては割に合わない仕事かもしれませんね。

もっと稼ぎたいと思う方は、やはりスキルを身につけ高単価の仕事ができるようになると短時間でも稼げるようになります。

簡単なものから始めていき、少しずつ実力を上げていくことが大事ですね。

⇓スキルを売るなら『ココナラ』で⇓