在宅ワーク未経験でもおすすめ!副業歴半年の私が実践したお仕事

コロナ禍で自宅にいる時間がが長くなった方も多いと思います。

そんな時にぜひ利用していただきたい在宅ワーク

初心者でも簡単に始められるので、この機会にぜひ初めてみましょう。

初心者さんにもオススメの在宅ワーク

在宅ワークやリモートが主流となりつつあるこのご時世、普段のお仕事や家事育児の合間に副業を始めたいと思い立った方もいらっしゃいますよね。
ただ、今や副業関連の情報は巷に溢れかえっていて、かえって何から始めて良いのかお困りの方が多いと聞きます。

右も左も分からないものに突然取り組もうとすると結局、収入をあまり得られないまま心身ともに疲れてしまいますから、出来れば取り組む前に正確な情報をある程度は把握しておきたいですよね?

この記事では副業(在宅ワーク)をスタートさせて半年ほどの著者が、実体験したお仕事内容のみに絞って、あれやこれやと正直にお伝えしていきます!

初級編

ライティング(感想・ブログ・SEO対策記事)

まず私が最初に取り組んだのはライティングです。実は結構需要があるので、副業の第一歩にはうってつけです。
オススメは一から執筆するものではなく「既に完成している作品(小説や脚本など)の感想をご提示する」お仕事。
言わずもがな一から自力で文章を書こうとすると大変ですが、既に誰かが書いた物への感想ならば、自分の感情を表現したら良いので難易度はやや低くなりますね。

しかも完成している作品から構成や書き方を学べるという利点もあって、一石二鳥。
今後もライティングで腕を磨いていけますから、最初は是非とも「感想のライティング」から始めてみてください。

自分の文章で執筆

次に、慣れたら自力で執筆するお仕事に挑戦してみましょう。
ここでもまだ、小説や台本などを一から練るのは大変ですから「ブログ記事」のお仕事が良いですね。

最近は一般の方でもブログに取り組んでいたりしますが、普段は仕事や家事が忙しかったり、ネタはあっても文章に出来ず四苦八苦されている方が自分のブログを代筆してくれる人を探していることが多いです。
そういう方のご依頼を受ければ情報や大まかな構成は頂けますから、あくまでも自分は「文章に仕上げること」に集中できます。

ここでライティングの技術を本格的に身に付けると良いのですが……稀に、こういった途中経過をすっ飛ばしていきなり、一から文章を書こうとして頓挫される方や「やっぱり自分はライティングに向いてないんだ……」なんて落ち込む方の話を耳にします。
何事も一日二日で身に付くものではありませんから、焦らずコツコツと、地道にステップアップしていく必要があると覚えておいてくださいね。

更に難易度を上げて

さて、文章に仕上げるスキルを身に付けたらいよいよ、一から自分で書いてみましょう。
小説や脚本(シナリオ)、台本などを、設定やオチを考えるところから完成までほぼ自力で書いていくお仕事です。

これはYouTubeチャンネル運営者様からとても需要があります。
今やYouTubeチャンネルをお持ちの方は老若男女問わずとても多いのですが、大抵の運営者様は編集作業や複数のチャンネルの運営があるため、一から企画案や台本を作成している時間はなく、提供してくれるライターを募っておられます。

小説は朗読系や2ちゃんねるまとめ系などの番組のストーリー構成として、シナリオはチャンネルの企画案として、台本は実際にキャラクターにアフレコをなさる声優さんの原稿として重宝されますから、現時点では需要が伸びる一方の副業と言えそうですね。

リライト作業のお仕事

ライティングに続いてはリライト(文章のお手直し)のお仕事です。
簡単そうなのにあえてライティングより後に書いたのには訳があります。

よく「元の文章を、語尾や似ている意味の単語に変更するだけだから簡単でしょ?」とお考えの方がいらっしゃいますが、これは厳密にはリライトではありません。
本来のリライトとは「元の文章を、大まかな流れはさておき、原型はほぼ無くすくらいまるっと変えてしまうこと」です。

そのため筆者はライティングより難しいと考えて、あえて二番目に書きました。
原型を無くすというのは、元の文章をよく読み込んだうえで自分の頭の中で一旦バラバラにして、意味合いが通るように別の形に組み立て直す作業になります。

当然、元の文章を理解出来ていることが前提で、時にはインターネットなどで関連情報を新たに調べて補完したりと、ただライティングをする以上の時間と労力を掛ける必要が出てくる場合も多々あります。

初心者の方がよく陥るミスは「ライティングより簡単そう!」とリライトから始めようとすることなのですが、これがダメな理由は言わずもがな……今から副業、ライティングに取り掛かる方はこの点を注意してくださいね。

自宅で稼ぐなら「クラウドワークス」。

・資格・スキル・学歴は一切不要!

・空いた時間でお仕事可能

データ入力、ライティング、ロゴ作成、アプリ開発など、あなたにぴったりの仕事が見つかります!

登録は簡単、スマホからでもOK。

⇓⇓

まずは無料登録

中級編

SNSアピール・自己紹介文・広報のアドバイス

続いては中級編と考えている副業のお仕事です。

最近よくお受けしているご依頼が、SNSでのアピール方法に関するお仕事です。
Facebookやインスタグラムで広報活動をなさる個人さまや店舗さまが増えてきたと聞きます。
今や公式ホームページではなく公式SNSアカウントでPRする時代なんですね。

YouTubeなどチャンネルやキャラクターを宣伝したい運営者様のご依頼も多いです。
集客の度合いやフォロワー数の伸び悩みからご相談をお受けするのですが、皆さんが大抵つまずいている共通ポイントは「自分を客観視すること」です。

つまり客観視ができていないという意味合いで、具体的には「フォロワーや視聴者の皆様といった他人が、自分をどう見ているか、どう見られたら興味を持ってもらえるか」の分析が足りていないことが多いです。

こればかりは運営者様や店舗さまが悪いのではなく、自分たちを客観視するのは難しいため需要があります。
第三者視点でのアドバイスを求めていらっしゃるので、積極的にお受けすると副業としての収入アップに繋げられるでしょう。

ただ三つ、筆者からどうしても守っていただきたいお願いがあります。

  1. 優しい丁寧な言葉遣いでやり取りすること(度々トラブルの原因となっています)
  2. ご連絡を頂いたら、24時間以内にお返事すること
  3. 二日三日で即座に収入を得られることは無いと理解しておくこと(ヒアリングが中心となれば何週間~1か月以上やり取りすることもあります)

……如何でしょうか。長期戦でマメに丁寧にやり取りが出来る人には向いています
じっくり行う副業のため単価が高めであったり、継続してお仕事を頂けることも多いのでやりがいは大きいと思いますが、安易に引き受けたり複数一気に抱え込むと、後々トラブルとなり兼ねないので中級編としました。ハッキリ申し上げて初心者向けではないですね。

翻訳(日本語と英語)


次に、特に何か語学を得意とされている方ならオススメなのが「翻訳作業」のお仕事です。

YouTubeで動画公開されている方で、海外の方向けに英語など他言語の字幕(またはアフレコ台本)を必要とされていることが最近、増えてきているように感じます。
一番多いのはやはり英語と日本語の翻訳ですが、中国語やフランス語など他の言語でのお仕事もあります。

元の言語(大抵が日本語)の文章の意味合いを理解して、頭の中で翻訳しやすい文章へ直してから更に英語など他言語へ変換するので、ライティングと語学のスキルを掛け合わせたお仕事となります。

ライティングの基礎があってこそご依頼が増えてくるので、こちらも中級編としました。

資料作成(PowerPointなど・説明イラスト図解の場合も)


最後に、ご多忙な会社員の方からの需要が多いのが資料作成のお仕事です。
一から作成する時間が無いために「必要な情報や資料を送るからPowerPointにまとめて欲しい」「説明用の図解イラスト・グラフを作成して欲しい」などのご依頼が多いです。

パソコンとインターネット環境、Wi-Fiが整っている状態の方でしたらどなたでも可能な副業です。
ただ……このお仕事で必須となってくるのが「納期・〆切」です。

勿論、他のお仕事でも納期は大事なのですが、ビジネスに関わる資料のため「〇日のプレゼンで使いたい」などご要望がハッキリしています。
単に納期までに提出したら良いというだけでなく、自分が一度提示したものを相手が確認し、更に修正などご要望があればその都度でご対応して再度提出して、OKを貰える段階まで完成させる……までの一通りを期日までに終わらせる必要が出てきます。

そのため、確保できる作業時間などご自身のスケジュールをしっかり調整しつつ、日数に余裕をもって作成する必要があるので非常にシビアなお仕事ではありますが、その分単価が高かったり、継続して副業をしたい方にはオススメです。

ここまで筆者が経験してきた副業を述べてきましたが、如何でしたしょうか?気になるお仕事はありましたか?焦らず無理せず、余裕をもって、充実した副業ライフを送りましょう!