アフィリエイトで稼ぐコツは?広告のジャンルや貼り方に注意!

まず、アフィリエイトとはインターネットなどに掲載されている広告商品を紹介し、購入された際に広告費として収益を得る成果型報酬のシステムです。

インターネットをご覧になる方は、一度目にしたり、聞いたことがあるとは思います。

そこで、このアフィリエイトについてどのように稼ぐかという点について語っていきたいと思います。

ブログや個人サイトを準備する

まず、アフィリエイトを始めるにはブログや個人サイトなどの記事や広告の媒体となるものが必要です。

あと、バリューコマースやGoogleアドセンスといったアフィリエイトのプログラムにも登録する必要があります。

ブログに関しては、AmebaFC2など多数あると思いますが、基本的にどれでも構いません。

 

要は、ブログで広告を載せられるスペースが設けてあるものならどれでもいいとは思います。

また、ブログ自体基本無料(一部有料もありますが)というものが多いので誰でも手軽に始められます。

サイトに関してですが、自分で構築する必要もあるので、面倒だと感じることもあります。

なのでWordpressなら、既製されたサイトのテンプレートが多数あるのでそちらをベースに利用してオリジナルのサイトを作成するのがよいでしょう。

副業では稼げない?WordPressを活用した稼ぎ方とメリット・デメリットを解説!

 

広告のジャンルを決める

ここまでは、アフィリエイトを始めるにつれての基本的な準備に関することを述べました。

さて、アフィリエイトでどのような形で商品を紹介または広告宣伝をするかについて話していきたいと思います。

先ほども言ったようにブログや個人サイトといった媒体が必要なのとアフィリエイトのプログラム登録が必須なのはもちろんですが、紹介する商品や広告の貼り付けについてもどのようにするかを計画する必要があります

 

まず商品紹介においての重要な要素となるものは、つまりジャンルです。

商品のジャンルも幅広いので、どれにするか悩むところでありますが、なるべく一つか少数に絞ったほうがいいでしょう。

というのは、商品紹介を多数ランダムにして宣伝しても、購買者が集まりにくくなるということがあります。

なので、ブログや個人サイトで商品紹介をする際には、記事などで購買者が好きそうなジャンルをあらかじめ決めておき、そこで宣伝広告をするのが効果的であると思います。

やはり、アフィリエイトで稼ぐことにおいて重要なのが集客力ですので、そのための仕組みを構築していくということがこれから新規に始める方々にとっても非常にためになるとは思います。


広告を貼る位置が重要

さて、次は肝心な広告設定について語っていきたいと思います。

アフィリエイトにおいて、重要な項目がずばり広告です。

いうまでもありませんが、商品を購入するのに重要なアクセスポイントが広告であるといっても過言ではないでしょう。

ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、あるサイトを見て商品の広告バナーをよく見かけることがありますよね。

そこに、自分の好きそうなジャンルの商品が乗っていれば、それにつられていつの間にやら販売サイトにアクセスしていることが多々あるかと思います。

つまりこのように購買者が目に付くような位置に広告バナーを張り付けることが大きなポイントとなります。

 

肝心の張り付け方についてですが、上手にやられている方の事例として、

  • ブログやサイトの中間地点
  • 左右サイドの隙間部分に見えやすい位置

以上の場所に張り付けてあるのが特徴的です。

こうすることによって、閲覧者(購買者含む)の目につきやすいところに広告バナーがありアクセスしやすくなるため非常に効果的なやり方であると見受けられます。

 

反対に、言い方が悪くて少々申し訳ないですが、下手にやられている方の事例としては、

  • ブログやサイトの最上部や最下部
  • 広告バナーのサイズが極端に小さすぎる、または大きすぎる

以上のような点が特徴的かと思います。

このようにバランスの悪い設置の仕方では、閲覧者も目につきにくい、もしくはうっとうしいと感じてアクセスを避けてしまうことになりかねません。

いかにも広告バナーの貼り付け方において、位置設定やサイズの大きさを決めるということが要となるでしょう。


アフィリエイト体験談

私もかつては、楽天アフィリエイトGoogle Adsenseなどを利用しながら、アフィリエイトを行っていたことがありました。

媒体としては主にブログが中心で商品紹介の記事とともに広告バナーもよく張り付けていました。

当初はやり方もよく分かっておらず、広告バナーの貼り付け方も雑にやってしまい、なんだか自分でも見づらい感じになってしまい「なんじゃこりゃ?」というようなありさまになってしまいました。

当然構成がめちゃくちゃなので、集客も全くなく収益も入ってきません。

しかし、プロでアフィリエイトを行われている方のサイトを参考にしたところ、記事の中間地点もしくは右下サイド部分に広告バナーが設置されており、非常に見やすいという印象でした。

 

また記事の文章構成も商品サイトの宣伝文句のごとくわかりやすく、興味をそそられるような内容であると感じました。

そこで僕もこのプロの方のように的確な記事の文章や広告バナーの設置の仕方を見習って修正していきました。

そうしたら、見事に前に編集したときと見違えて、非常に見栄えのよいものとなりました。

 

結果的に収益も当初は0円だったのが、一気に1万~2万円ほど上げることができました(とはいえまだまだ少額ですが)。

ここまで、個人的な談話を長引かせてしまいましたが、やはりアフィリエイトで稼ぐことにおいての大事な点や注意点は、

  • 購買者がどのようなジャンルが好きなのかということをあらかじめ把握しておく
  • 興味がそそられるような面白い文章を交えたような商品紹介の記事を書く
  • 見やすいところに広告バナーを設置する
  • 大きさも適当になるように決める

といったところでしょうか。

ただし、アフィリエイトは成果報酬型かつ歩合制なので、固定報酬型と違い収益が安定していません

またアフィエイトで稼げている人もごく少数であるのも現実です。

 

しかし、需要が高まっているネットビジネスの一つなので、今後もユーザーが伸びていくことは間違いないでしょう。

今やYoutuber、ブロガーと並びアフィリエイターと称されるほどの影響力が出てきているぐらいです。

これからアフィリエイトも始める方も、きちんと内容を理解し、うまく商品紹介や宣伝広告を行えばいち職業として確立したアフィリエイターになれるのではないでしょうか。