【副業】ネットショップでお金を稼ぐ|初心者でも簡単に行えるネット販売

ネットショップを開業するイメージとして、自分で一からページを作りプログラム知識が必要だと思われますが、最近では知識ゼロでも簡単にページが作成できます。

必要事項を入力するだけで自分のページが出来上がります。

ここでは、ネットショップでの副業について書いていますので、ぜひチェックしてみてください。

ネットショップで副業を考えている方へ

ネットショップを使って収入を得たいと考えている方は多いと思います。

まずは何を販売するかを決めていきましょう。

ものを仕入れて売るのも良し、手先が器用な方は自分が作成したハンドメイド作品を販売するのも良し、自分が販売しやすいもので始めるといいですね。

また、自分の不用品を販売したい場合は、メルカリラクマなどのフリマアプリを利用してみましょう。

【せどりの始め方】初心者にもおすすめの副業|仕入れから販売までの流れを解説

おすすめネットショップサービス

ここで、無料で開業できるおすすめのネットショップサービスをご紹介します。

BASE

最近テレビCMでよく目にする『BASE』。

簡単にネットショップを始められ、デザインテンプレートも豊富です。

HTMLやcssの知識があれば、自信でページのカスタマイズができます。

▶︎▶︎今すぐ簡単に無料でネットショップが作れる【BASE】

STORES

BASEと並ぶ有名サイトの『STORES』

英語への表示切り替えもできるので、全国に向けて発信したい方にはおすすめです。

▶︎▶︎驚くほど簡単にネットショップが作れる【STORES】

Jimdo(ジンドゥー)

KDDIウェブコミュニケーションズが運営しているサイト制作ツール『Jimdo』。

PCからの商品登録になるため、PCでの作成が必要になりますが、ブログや動画を投稿でき、集客効果として利用できます。

▶︎▶︎ありえないほど簡単にホームページができる【ジンドゥー】

minne(ミンネ)

国内最大級のハンドメイドサイト『minne』。

自分の作品を販売したい方におすすめです。個人でも法人でも始めることができます。

他の方の作品を見ることができるので勉強にもなりますね。

▶︎▶︎ハンドメイド作品のオンラインマーケット【minne(ミンネ)】

ハンドメイドでお小遣い稼ぎ|趣味をお金に変えて楽しく在宅ワーク

easy my shop

セット販売、オーダーメイド商品に強いネットショップ作成サイト『easy my shop』。

Yahooショッピングとの連携もでき、専門知識がなくても運用可能です。

有料プランが60日間無料でお試しできます。

▶︎▶︎無料出店できるネットショップ開業【イージーマイショップ】

ネットショップ販売体験談

ネットショップで販売したもの

私がネットショップで販売したものは、最初はファッション系でした。

中国のサイトから安く仕入れて、それを自分で開設したネットショップで販売していくと言うもの。
これはかなり基本的かつ1番簡単で誰でもやりやすいやり方なので、同じような個人サイトのネットショップは世の中に腐るほど存在しています。

こういったネットショップは様々な場面で見ることができます。

よくInstagram等でもそういったアカウントを見ますし、SNSなんかで拡散されていたりもします。
有名人や、アイドル、モデルなどもやっていたりするので、商品がかぶらないようにしたりするのは大事なことかもしれません。

ネットショップ開設の流れ

オンラインでショップを作るには、一昔前であればプログラミングなどの専門的な知識等を必要としていましたが、現在では特にそういった知識は必要ありません。
ワードプレスなどを使ってショップを開設することもできますが、もはやそれすらも必要なく、出来上がったショップに簡単にカスタムしていくだけでオンラインショップを作ることが可能です。

 

BASEなどが有名どころではないでしょうか。

BASEでは、個人でも簡単にオンラインショップを開設することができて、すぐにでもオンラインショップを始めることができるサービスです。

販売するものは何でも構いません。
ファッションやアパレルなどでも良いですし、自分の作ったオリジナル商品を販売することも可能です。

 

オリジナルの商品や手作りのハンドメイド商品であれば、数が限られているので梱包なども自分でするかもしれませんが、仕入れ先がある場合は梱包などもやってもらうこともできるのでとても便利です。

 

ネットショップを開設するときに必要な事は、まずはショップの名前、できればコンセプトなど扱う商品の説明等を事前に考えておくと開設するときにスムーズにできるのでおすすめです。

ネットショップ開設で注意する点

BASEでは、必要な情報を登録していけばすぐにネットショップを開設することができるので、手順通りにやれば大丈夫です。
強いていえば他のショップ等のかぶりがないようにすることは注意が必要です。

販売実績

毎月どのくらい売れるかはその月のバランスによるのでかなり差があります。
売れ行きの調子が良い時は、月に3万から10万ほど。売れ行きが悪い時は、3万いくかいかないかです。

 

私は主にファッションやアパレル雑貨などをメインに販売していたので、アパレル商品が売れて行きました。
特に売れ行きが良かったものは、バックとブラウスなどのトップスが多かったです

大変なことや苦労した点

ネットショップを本業としてやっていくのであれば、しっかりと商品を売っていくために宣伝やお店のコンセプト作り等をしっかりとやっていったほうがいいと思います。
私の場合は副業として、まずは簡単そうだからちょっとやってみようと言うような軽い気持ちで始めたので、宣伝等はほとんどと言っていいほどしていません。

 

宣伝となっていたものというと、Instagramでそのショップのアカウントを作って、商品の写真をアップしていくこと位でした。
写真をアップするたびに、毎回たくさんのタグをつけて、写真をアップしていきますが、そこからなかなかフォロワーの数が伸びていく事は難しかったです。

 

この時に思ったのは、やはりショップだけ開設しても、よほどのパンチがない限り難しいと思います。
ましてや、中国のサイトから仕入れられるような商品と言うのは、既に出回っているものも多く、目新しさがありません。
ブランドのコンセプトを作るにも、自分で1からデザインしているわけではないので、なかなか難しいところです。

 

有名人や、もともと知名度のあるモデルや、フォロワーの多いインフルエンサーなどは影響力があるので、自分でショップを開設して、自分がモデルを務めればある程度のファンが購入してくれると思うので売り上げにはなると思います。
ですが、そういったフォロワーを集めるようなスキル等がない限りは、いきなりオンラインでネットショップを始めたとしてもなかなか難しいといえます。
こういった場合は、やはり広告にお金をかけて行かなければなりません。

ネットショップを開設して感じたこと

ネットショップの開設は今では誰でもできるようなことなので、かなり参入障壁は低くなっていると思います。
誰でもできると言う事は、その分ライバルも多いと言うわけで、ライバルが多いということは、知名度等のやはり何らかのスキルがない限りは難しいと思いました。

 

そういった助けがなかったとしても、宣伝費にお金をかけたり、また、違ったものとの掛け合わせでお客さんを増やしていく事は可能だと思います。
なので、やり方次第では伸びしろがあると思いますが、そういったところを工夫していかない限りは難しいのだと思います。

まとめ

ネットショップでものを販売をしたいと思っている方、自分の作品を販売したい方、初心者でも簡単にネットショップを開業できます。

知識不要で、手順通りに必要事項を入力していくだけで自分のサイトが出来上がります。

無料でもできますが、本格的にサイトを作りたい方は有料版を試してみるのもおすすめです。